高校英文法 これが大事!

高校1年生

 いきなり難しい英文法には入りません。

 

 中学3年間の英文法を理解していることが大切です。

 

 専門的英文法用語がたくさん出てくるので、なんのことだかわからなくなってきます。

  目的語、補語、自動詞、他動詞など

 

 中学の授業と比べて、丁寧には教えてくれません。

 ざっとやって、すぐに次の項目に入ります。聞き逃すとが大変です。

 

 受け身にならず、自分で気づいて勉強方法を改善していく必要があります。

  自分だけの単語帳→自分だけの辞書作り

  自宅にいる時は思い切ってレベルを下げた勉強を→中学問題集

 

 中間・期末試験は試験範囲がきっちり出題されます。

 特に教科書の物語は単語よりも、どういう内容なのか理解しておく必要があります。

 

高校2年生

  高1でつまづいていると、高2の英文法は全くわからなくなるでしょう。

 

 どの文法項目も中学で習ったことがレベルアップしていきます。

 

 仮定法現在、仮定法過去、仮定法過去完了、仮定法未来、仮定法ひっかけ問題

 パターンで覚えるだけです。日本語で考えると正解に繋がりません。

 

 時制の問題ーヒントになる単語を整理して覚えておく

 

 関係代名詞whatー熟語が大切です。

 

 中間・期末試験は試験範囲がきっちり出題されます。

 特に教科書の物語は単語よりも、どういう内容なのか理解しておく必要があります。

 

高校で使用する教科書の問題集は発売されていません。

さよぽん英語塾では、教科書の内容に合わせて、中間・期末試験の模擬試験を作成し

試験前に生徒にしてもらっています。